新型コロナウイルス感染症の影響による保険料などの減免・徴収猶予について

公開日 2020年04月01日

更新日 2021年06月15日

国民健康保険税の減免

国民健康保険の被保険者について、世帯員の疾病などによる所得の減少程度に応じ保険税額が軽減される場合があります。

後期高齢者医療保険料の減免・徴収期限の延長

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が著しく減少した場合の被保険者又はその世帯の世帯主に対し、保険料の減免や納付猶予ができる場合があります。                   令和3年度も継続して申請を受付しています。詳細は、大分県後期高齢者医療広域連合ホームページをご覧ください。

国民年金保険料の免除および納付猶予

新型コロナウイルス感染症の影響により、保険料の納付が困難な方について保険料の免除や納付猶予ができる場合があります。

(収入源となる業務の喪失や売上の減少などにより所得が相当程度まで下がった方、失業・事業の廃止(廃業)又は休止の届出を行っている方など)

令和2年5月1日より開始された臨時特例措置について、令和3年度も継続して申請を受付します。

※令和3年度申請免除の受付開始は令和3年7月1日(木)からです。

臨時特例措置についての詳細は、日本年金機構ホームページをご覧ください。

問合せ先

国民健康保険に関すること

国民健康保険係 電話0979-62-9067(直通)

後期高齢者医療に関すること

高齢者医療係 電話0979-62-9068(直通)
大分県後期高齢者医療広域連合 電話097-534-1771

国民年金に関すること

国民年金係 電話0979-62-9069(直通)
別府年金事務所 電話0977-22-5111

お問い合わせ

保険年金課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9069
FAX:0979-24-7522

このページについてお聞かせください