大分県自転車条例が施行されました

公開日 2021年04月05日

更新日 2021年04月06日

 令和3年4月1日に「大分県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」(大分県自転車条例)が施行されました。

条例のポイント

  1. 自転車の安全で適正な利用を促進するため、県民総ぐるみによる自転車安全教育などの実施
    県、事業者、学校、保護者などの関係者が、自転車利用者へ安全で適正な利用に関する理解を深めることができるように、交通安全教育などに努める。
  2. 自転車の利用にかかる交通事故防止・被害軽減対策
    自転車利用時、反射材の使用、乗車用ヘルメットや頭部保護帽子などの器具の使用に努める。
    自転車を利用して通学する児童、生徒または学生は、乗車用ヘルメットの着用に努める。
  3. 自転車による交通事故被害者保護対策(令和3年6月1日から施行)
    自転車利用者や自転車貸付事業者などは、自転車損害賠償責任保険などに加入しなければならないことを義務化。

※詳しくは、大分県ホームページをご覧ください。

問い合せ

 大分県生活環境部 生活環境企画課

 電話 0979-506-3062

お問い合わせ

市民安全課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9073
FAX:0979-23-4323

このページについてお聞かせください