緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の大分県地域別説明会について

公開日 2021年04月26日

更新日 2021年04月27日

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の発令により、宣言地域外の事業者も大きな影響を受けています。国では、宣言区域内の時短営業や外出・自粛営業の影響を受け、売上げが50%以上減少した全国の事業者を対象に、法人最大60万円、個人事業者最大30万円を給付する一時支援金を3月から実施しています。

飲食、宿泊などの旅行関連事業者など多くの事業者が対象となり得る制度となっており、一時支援金についての周知を図るため、大分県が県内6地域で説明会を開催します。

2021年1~3月のいずれかの月の売上が50%以上減少している事業者は対象となる可能性があります。制度について、まだご存じでない事業者の皆様は、是非この機会をご利用ください。

大分県庁ホームページ

一時支援金ホームページ

1 日時及び場所

5月14日(金)13時30分~15時(受付13時)

北部地区:大分県北部振興局大会議室(宇佐市大字法鏡寺235-1 宇佐総合庁舎内)
西部地区:大分県西部振興局大会議室(日田市城町1-1-10 日田総合庁舎内)

2 説明会概要

講師:経済産業省九州経済産業局中小企業課
定員:各会場 30~40名程度(先着順)

説明はオンライン形式で行う予定です。あらかじめご了承ください。

3 申込方法【申込期限:5月10日(月)】

(1)オンラインでお申し込みの方

申込フォームからお申込み下さい。

お申込受付は先着順とし、定員に達し次第申し込みを終了致します。

またはQRコードからも申込フォームにアクセス可能です。

QRコード

(2)FAXでのお申し込みの方

申込書[DOC:83KB]に必要事項をご記入の上、FAXを送付してください。

FAX番号:097-506-1754

お問い合わせ先

大分県商工観光労働部
 商工観光労働企画課(TEL:097-506-3215)
 商業・サービス業振興課(TEL:097-506-3282)

 FAX:097-506-1754/E-mail:a14160@pref.oita.lg.jp

お問い合わせ

商工・雇用政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9044
FAX:0979-24-4020

このページについてお聞かせください