手続き及び申請書(境界確認関係)

公開日 2017年01月17日

更新日 2022年01月04日

境界確認の手続き

境界確認とは、土地と土地の境界を確定するために行うものです。中津市では、中津市管理地との境界を確定させるために、中津市への申請のもとで、境界立会を行います。なお、境界確認を希望する場合は、中津市への手続きや測量等を行う土地家屋調査士などに相談をお願いします。
中津市管理地との境界確認の手続きについてご不明な点などがございましたら、用地課用地係までご相談ください。

中津市管理地との境界確認に関する手引き

境界確認につきましては、『中津市管理地との境界確認に関する手引き』に基づいて実施します。境界確認を円滑に進めるために、申請前に一度確認をお願いします。

境界確認の流れ

  1. 土地家屋調査士などが担当部署と境界立会について事前協議
  2. 土地家屋調査士などが担当部署へ境界立会申請書の提出(立会日の10日前まで)
  3. 隣接土地所有者、自治委員、土木員等の立会人との日程を調整した上で、土地家屋調査士などが担当部署へ境界立会日を連絡
  4. 担当部署による事前調査
  5. 境界立会(申請者・隣接土地所有者・自治委員・土木員・水利組合・担当部署等参加)境界確定及び立会調書捺印等
  6. 土地家屋調査士などが担当部署に境界確認書のチェックを依頼
  7. 境界確認書を修正の上で、申請書提出後6ヵ月以内に、捺印済み境界確認書を担当部署へ提出
    ※6ヵ月以内に提出出来ない場合は、取下書の提出が必要です
  8. 担当部署が締結処理の上で、土地家屋調査士などへ連絡

境界確認申請に必要な書類

申請書類は次の通りです。1部提出をお願いします。
なお、ダウンロード可能なファイルは参考用となりますので、ご注意ください。
詳細な作成方法などは、用地課用地係までご相談ください。

必要書類一覧
  • 境界確認申請書((様式第1号)境界確認申請書[DOC:40KB]
  • 位置図(10,000分の1~50,000分の1程度)
  • 付近見取図(1,500分の1以上)
  • 字図の写し(申請前3ヶ月以内・字界の場合は隣接の字図写が必要)
    ※申請前3ヶ月以内に発行されたものを添付
  • 申請地の全部事項証明書
    ※申請前3ヶ月以内に発行されたものを添付
  • 申請地土地所有者の住民票または、法人登記簿謄本
    ※申請前3ヶ月以内に発行されたものを添付
  • 申請者が土地所有者と違う場合は、加えて申請書用の委任状((様式第2号)委任状【境界確認申請用】[DOC:39.5KB]
  • 土地所有者が死亡の場合、相続関係図及び戸籍謄本(戸籍謄本は確認後還付)
  • 隣接の地積測量図が法務局に提出されている場合は、添付してください
  • その他

境界確認書締結に必要な書類

境界確認書締結に必要な書類は次の通りです。申請者割り印の上、正副2部提出をお願いします。
なお、ダウンロード可能なファイルは参考用となりますので、ご注意ください。
詳細な作成方法などは、用地課用地係までご相談ください。

必要書類一覧

境界確認書申請書の取り下げの流れ

  1. 取下書を土地家屋調査士などが担当部署に持参。
  2. 担当部署による処理後、境界確認申請書の原本を返却する。

境界確認申請書の取り下げに必要な書類

申請書類は次の通りです。1部提出をお願いします。
なお、ダウンロード可能なファイルは参考用となりますので、ご注意ください。
詳細な作成方法などは、用地課用地係までご相談ください。

必要書類一覧

締結済み境界確認書の取り下げの流れ

  1. 関係者全員の同意を示す署名及び捺印がなされた同意書を作成。
  2. 担当部署に提出。
  3. 担当部署による取下処理。

締結済み境界確認申請書の取り下げに必要な書類

申請書類は次の通りです。1部提出をお願いします。
なお、ダウンロード可能なファイルは参考用となりますので、ご注意ください。
詳細な作成方法などは、用地課用地係までご相談ください。

必要書類一覧

お問い合わせ

用地課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9026
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください