中津市一般廃棄物(ごみ)処理基本計画(中間見直し)を策定しました

公開日 2021年07月28日

更新日 2021年07月28日

 中津市一般廃棄物(ごみ)処理基本計画は、市民、事業者、行政が一体となった総合的かつ計画的な今後の一般廃棄物処理の方針と手順を定め、循環型社会と脱炭素社会の形成に向けて、ごみの減量・資源化の一層の推進を図るとともに、本市の総合計画「なかつ安心・元気・未来プラン2017」に掲げる「環境共生都市なかつ」の実現を目指すものです。

 今回、中津市廃棄物減量等推進審議会の答申を受け、「容器包装プラスチックの分別収集の早期実施」、「生ごみキエーロの普及促進」、「家庭ごみに係るごみ袋有料化制度の導入」、「事業ごみの減量・資源化施策の推進」などの施策を一体的に実施していくとともに、食品ロスやプラスチックごみの削減など、持続可能な社会づくりをめぐる国内外の動向を踏まえ、計画の中間見直しを行いました。

 今後は、本計画の着実な実施と目標値の達成に向けて、ごみの減量・資源化をさらに推進するために必要な施策の一体的な実施を進めてまいります。

お問い合わせ

環境政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9071
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください