空き家でお困りの方

公開日 2023年09月04日

更新日 2023年11月02日

空き家のことで誰に相談したら良いかわからない方、困っている方はまちづくり推進課までご相談ください。

【関連記事】

空き家の所有者さんは、政府広報オンライン「年々増え続ける空き家!空き家にしないためのポイントは?」をご覧ください。

国土交通省 空家等対策の推進に関する特別措置法関連情報

NPO法人 空き家サポートおおいた

よくあるお問い合わせや相談

1.隣りの空き家の樹木が越境してきているのでどうにかしてほしい。

(回答)

空き家を適切に管理する責任は所有者にあります。樹木の越境に関しては、市でも所有者等に無断で切ることは出来ません。

市は、空き家の相談を受けてから所有者を調査し、所有者へ適正な管理をするよう通知することができます。しかし、調査に日数を要する場合があります。(相続登記がされていない、所有者が市外へ転籍している等)。また、空き家の管理権限は所有者にあるため、所有者の理解がなければ改善が進まないこともあります。

中津市で情報を把握している場合もありますのでご相談ください。

2.空き家の管理が難しくなり、どこに相談すれば良いか分からない

(回答1.人が住むことができる場合)

建物の状態によっては、空き家バンクに登録できます。空き家バンク制度とは、空き家を売りたい・貸したい物件所有者と、買いたい・借りたい利用希望者とをマッチングさせる制度です。空き家バンクに登録した物件情報は、市のホームページで掲載し、広く情報を発信します。空き家の有効活用と、住民との交流及び定住促進による地域の活性化を図ることを目的としています。

・中津市空き家バンクホームページ(なかつ空き家バンク)

(回答2.倒壊の危険がある場合)

中津市内に存在する倒壊の危険性の高い空家等を除却する方に対し、解体費用の一部を補助する制度があります。管理不全な空き家の解消を促進し、居住環境の改善を図ることを目的とします。年度ごとに予算に限りがあり、対象となる物件については事前調査が必要です。詳しくは、まちづくり推進課までお尋ねください。

※令和5年度の中津市危険空家等除却事業補助金の募集は終了しました。来年度以降の事前調査・相談については随時受け付けております。

・危険空家等除却事業(解体・撤去)補助について

お問い合わせ

まちづくり推進課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9032
FAX:0979-24-7522

このページについてお聞かせください