中山間地域等直接支払制度について

公開日 2022年02月14日

更新日 2022年02月15日

中山間地域等直接支払制度とは

 農業生産条件の不利な中山間地域等において、集落等を単位に、農用地を維持・管理していくための取決め(協定)を締結し、それにしたがって農業生産活動等を行う場合に、面積に応じて一定額を交付する仕組みです。

 市内では、95協定が締結されており、約500ヘクタールの農地で活動が行われています。

1.制度の対象となる地域及び農用地

(1)対象地域

 地域振興8法等によって指定された地域など。

(2)対象農用地

  • 急傾斜地(田:20分の1以上、畑:15度以上)
  • 緩傾斜地(田:100分の1以上20分の1未満、畑:8度以上15度未満) など

2.対象者

 集落等を単位とする協定を締結し、5年間農業生産活動等を継続する農業者等

3.交付単価

主な交付単価
地目 区分 交付単価
(円/10アール)
急傾斜(20分の1以上) 21,000
緩傾斜(100分の1以上) 8,000
急傾斜(15度以上) 11,500
緩傾斜(8度以上) 3,500

4.交付金の使途

 交付金は協定参加者の話し合いにより、地域の実情に応じた幅広い使途に使用できます。(使途は、予め協定に定めておく必要があります。)

 詳しい制度の内容は農林水産省ホームページ(中山間地域等直接支払制度)をご覧ください。

超急傾斜農地保全管理加算の取組

 市内で超急傾斜農地(田:10分の1以上、畑:20度以上)の保全等の取組を行っている44協定の取組を紹介します。

  1. 三光地区[PDF:550KB](1協定)
  2. 本耶馬渓地区[PDF:4.69MB](3協定)
  3. 耶馬溪地区[PDF:8.23MB](23協定)
  4. 山国地区[PDF:15MB](17協定)

お問い合わせ

農政振興課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9046
FAX:0979-24-7522
三光農林建設課
住所:〒871-0192 大分県中津市三光原口644番地7
TEL:0979-43-2050
FAX:0979-43-2737
本耶馬渓農林建設課
住所:〒871-0295 大分県中津市本耶馬渓町曽木1800番地
TEL:0979-52-2211
FAX:0979-52-2210
耶馬溪農林建設課
住所:〒871-0405 大分県中津市耶馬溪町大字柿坂138番地1
TEL:0979-54-3111
FAX:0979-54-2646
山国農林建設課
住所:〒871-0795 大分県中津市山国町守実130番地
TEL:0979-62-3111
FAX:0979-62-2590

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください